2月3日 タコブネ


メスが卵を守るために殻をつくるタコの仲間、タコブネの殻です。
大瀬崎湾内1.5mで石に挟まれるように落ちていました。
アオイガイに比べて渋い色彩で、ここにたどり着くまでのことなど想像していると長い時間見入ってしまいます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA