5月4日 アンコウ オオウミウマの幼魚 アオリイカ アカシマシラヒゲエビ


湾内エントリー時のビーチの景色です。いい天気だ~(^^)

Wannai 15m 300mm
冬の水温が高めだったせいか、今シーズン目撃例の少なかったアンコウに会えました。


眼の後方にある上膊棘は枝分かれした多尖頭でアンコウの特徴です。
似ているキアンコウは1本の単尖頭になります。

Wannai 19m
黄色いオオウミウマの幼魚。

Wannai 16m 70mm
フレリトゲアメフラシ。

Wannai 13m
産卵シーズンになったアオリイカ。

Wannai 5.5m
湾内浅場のアカシマシラヒゲエビ。バックのオオイワホリイソギンチャクもきれいです。

 

5月1日 先端のマメタワラとソラスズメダイ

Sentan
先端で潜ってすぐの景色です。
季節限定の海中景観を楽しみたいと思います。

天候は晴れのち雨ときどき雷と不安定でしたが、海中は透視度良好で、水温もあたたかく越冬したヤシャハゼも顔を出していました。
他に、ソウシカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、オオウミウマ、ウミテング、カシワハナダイ、ケラマハナダイ、タテジマヤッコ、ミジンベニハゼ、ネジリンボウ、アカホシカクレエビ、ウツボに乗ったクリアクリーナーシュリンプなどを観察しました。

 

4月29日 先端のキンギョハナダイ ピカチュウ カエルアンコウ

Sentan 15m
先端のキンギョハナダイの群れ。

Sentan 20m
カシワハナダイの若魚。

Wannai 20m
ウデフリツノザヤウミウシ。

Wannai 20m
オオモンカエルアンコウ。

Wannai 10m
柄が変わっていてかわいいカエルアンコウの幼魚。

Wannai 15m
シマヒメヤマノカミ。写真には写っていませんがもう1個体いました。

Wannai 5m
大きなウミテング。

Wannai 2.5m
ニジギンポたち。

Wannai 2m
常連のゲストさんたち。
一人は僕と潜った本数が400本になったそうです。
いつも本当にありがとうございますっm(__)m

 

4月26日 ミズヒキガニの交尾


大瀬崎湾内で2匹のミズヒキガニが接近中でした。
はさみ脚の大きな右側のオスが、左のメスの横から脚をはさんで引き寄せ・・・


徐々に向かい合う形になり・・・


交尾の体勢になりました。


カニの交尾は、ふんどしとかハカマと呼ばれる腹節の内側にある生殖器官で精包を受け渡して行われますが、この写真ではその腹節を開いている様子がわかります。

Wannai 23m
なんだか柔道の巴投げみたいな格好になっていました。