6月6日 大瀬崎湾内の生物たち

晴れのちくもりの大瀬崎は東のち弱い南西風でした。
湾内外海ともに潜水可能でしたが、どちらもだいぶ濁った海中になりました。
陸上から見てもグリーンな海でした。

Wannai 10m
湾内浅場で見られたサカタザメ。
遭遇率アップ中です。

Wannai 17m
イロカエルアンコウ。

Wannai 19m
コブタヒラツノモエビ。

Wannai 21m
ムチカラマツについていたトガリモエビ。

 Wannai 13m
常連さんが見つけてくれたクジャクベラ。

Wannai 11m 70mm
The カエルアンコウ。

 

6月1日 サカタザメのペア 大瀬崎外海と先端の生物たち

 Ohkawashita 17m
サカタザメがペアで見られました。

Ohkawashita 17m
サカタザメの口。

Ipponmatsu 19m
こちらは一本松で見られたサカタザメ。

Ipponmatsu 19m
砂に潜ろうとするサカタザメ。

Sentan 11m
トラウツボとアカシマシラヒゲエビ。

Ohkawashita 3.5m
わかりにくいですが、ヒメテグリがいます。

Ohkawashita 11m
大きくなった巻貝のウミウサギ。

Ohkawashita 17m
アマミスズメダイの幼魚。