11月19日 先端、外海、湾内のお魚たち

 Wannai 17m
スジモヨウフグ。

 Wannai 10m
イトフエフキの群れ。

Sentan 21m
ハタタテハゼ。ここは12個体集まっていました。

Sentan 32m
ゲストさんがアケボノハゼを撮ってる間のヤイトヤッコ。

 Sakushita 14m
アカイソハゼ。

Sakushita 17m
クマドリカエルアンコウ(黒)。
同じ柵下で小さなシロクマも見られています。

 

11月12日 大瀬崎 門下-湾内-先端2本

 Tamazaki 18m
ノコギリハギ。

Tamazaki 23m
メガネウマヅラハギ。

Tamazaki 18m
アオサメハダウミウシ。

Monshita 20m
クマドリカエルアンコウ。

Monshita 3m
ノミノクチ。

 Wannai 0m
シイラの幼魚。

Sentan 12m
ホシフグをクリーニングしようとするホンソメワケベラをスジコバンの大小が追い払っていました。

 

11月7日 一本松と湾内のマクロ生物たち

Ipponmatsu 13m
キリンミノの幼魚。

Ipponmatsu 13m
ナマコマルガザミの幼体。

Ipponmatsu 13m
とても小さかったフィコカリス・シムランス。

Ipponmatsu 13m
黒いクマドリカエルアンコウ。

Ipponmatsu 12m
ガラスハゼ属の一種1。

 Wannai 5m
ダンダラダテハゼ。

 Wannai 15m
オトメハゼ。