12月30日 再びユキフリソデウオ

Wannai 0.2m SL60mm


全体的にクラゲも少なく、浮遊系生物も少なそうな海でしたが、急に潮の流れが来て海水が濁るくらいのプランクトンが入ってきました。それらの餌を追ってきたのでしょうか、現地サービス大瀬館の内山くんがユキフリソデウオを見つけて教えてくれました。
ワイドレンズでも撮れるくらいのしっかりしたサイズでした。

 

12月27日 クリイロカメガイ シゲハゼ

Wannai 0.1m
クリイロカメガイ。
水面近くで浮遊系生物がいろいろ見られました。

Wannai 0.1m
ハダカゾウクラゲの仲間。

Wannai 0.1m
ワタリガニの仲間。

Wannai 3m
シマアジの幼魚。

Wannai 9m
カタボシオオモンハゼの幼魚。

Wannai 9m
イレズミハゼ属の一種。ベンケイハゼの幼魚?

Wannai 27m

Wannai 27m
シゲハゼの大小。

Wannai 7m
クビアカハゼとコシジロテッポウエビ。

 

12月25日 朝イチのリュウグウノツカイ

Wannai 0m 100mm
朝イチのダイブはゲストさんリクエストの浮遊系探しをして、リュウグウノツカイに会えました~(^^)

Wannai 8m
飛行船のような大型のサルパ。

Wannai 1.5m
コノハゾウクラゲ。

Wannai 8m
タカクラタツ。

Wannai 2m
ハナマルユキ。近くにもう1個体いました。

Tamazaki 26m
アヤトリカクレエビ。

Tamazaki 20m
アジアコショウダイ。

Tamazaki 20m
キリンミノ。

Tamazaki 20m
ハナタツ。

 

12月23日 テンガイハタ レッドマーブルドリザードフィッシュ

Wannai 0m TL100mm
テンガイハタ。

Wannai 0.3m
落ち葉ライダー、大瀬の海を行く!

Wannai 18m
南ロープ漁礁近くのウミテング。

Wannai 15m
コンゴウテンジクダイ幼魚?

Wannai 9m
湾内正面のオトメハゼ。

Monshita 18m
サメハダウミウシの仲間(イソウミウシ属)。このジュズエダカリナには白とブルーの2種類の渦巻状の卵塊がありました。

Monshita 18m
ニシキフウライウオ。

Monshita 18m 30mm
レッドマーブルド・リザードフィッシュ。
アカエソ属の一種です。

 

12月22日 夜の湾内で見られた生物たち

Wannai 0.5m
メスが殻を持つタコ、アオイガイ。

Wannai 2m
甲殻類の幼生。

Wannai 4m
ホウボウ科。

Wannai 1m
ナガダルマガレイ属の一種の正面。

Wannai 1m
ダルマガレイの仲間。

Wannai 2m
ゴンベ科?

Wannai 1m
クラゲなどのプランクトンでニゴニゴの波打ち際で、タカクラタツにアジ科の幼魚がまとわりついていました。

Wannai 0.5m
同じく波打ち際ニゴニゴの中のコバンザメ科。