2月10日 インドアカタチとイッテンアカタチの違い

Wannai 22m
インドアカタチ。
30cm位離れたところにもう一つ巣穴があって、撮影中そちらに移動していました。
少し前に観察した時よりも水深が浅くてちょっと嬉しい(^^)


イッテンアカタチ。
こちらは先月1月21日に撮影したものです。
インドアカタチとのフォルムの違いがわかると思いますが、体長と体高の比率が違います。


イッテンアカタチの巣穴。
真ん中の巣穴からこちらを見つめる姿が見えますが、そのまわりに浅く掘られたダミーの巣穴が7ヶ所ありました。

体のフォルムと巣穴のつくりに違いがあるアカタチの仲間2種でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA