6月17日 サツマカサゴとカエルアンコウ

 Wannai 18m
サツマカサゴとその向こうにカエルアンコウ。
まわりにたくさんいるサビハゼの幼魚を狙っていました。

 Wannai 16m
ゲンロクダイ。


外海エントリー時の風景。

 Monshita 15m
数日間同じ場所で見られているベニカエルアンコウ。

 Wannai 19m
カエルアンコウの成魚を撮影中(^^)

 Sentan 22m
クダゴンベも健在です。

 Sentan 5m
ウミシダが移動中でした。


先端のソフトコーラルやムチカラマツなどは、釣り糸や仕掛けが絡まって傷をつけています。
これらを回収するにはかなり時間がかかるので、目立つものだけ回収していたら、以前釣り糸拘束にあったことのあるゲストさんが一生懸命にお掃除をしてくれました(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA