3月8日 大瀬崎柵下と湾内の生物たち

コウリンハナダイ
コウリンハナダイ。メスも近くにいるのかな?

スミレナガハナダイ Sakushita 40m
若いスミレナガハナダイ。

Sakushita 6m
ハナキンチャクフグ。

Sakushita 4m

Sakushita 4m
アライソコケギンポたち。

Wannai 15m 50mm
カゴシマオコゼ。

Wannai 23m
ニゲミズチンアナゴ。

Wannai 22m
セトミノカサゴ。

Wannai 3m
イシヨウジ。

Wannai 2m 7mm
トカラミドリガイ。

 

2月21日 大瀬崎外海の生物たち

Monshita 14m
ツバメウオの群れ。

Monshita 21m
タスジウミシダウバウオ。

Monshita 21m
カゴメウミヒドラとスミゾメミノウミウシ。

Sakushita 16m
キリンミノ。

Monshita 18m
たくさんのイソギンチャクモエビ。

Monshita 23m
サガミリュウグウウミウシ。

Monshita 23m
アカメイロウミウシ。

 

2月19日 大瀬崎外海の魚類たち

Sakushita 5m 350mm
エントリーしてすぐに若めのコブダイが比較的近くを泳いで行きました。

Sakushita 13m
時々登場する大きな成魚が遊んでくれました(^^)

Sakushita 15m 45mm
ノコギリハギ。

Monshita 18m
カスザメ。

Monshita 19m
アカエソがカサゴを捕まえました。

 

2月8日 大瀬崎柵下の生物たち

40m 40mm
ウィランイボウミウシ。

40m
トサヤッコ。


パンダゲンロクダイ。


スミレナガハナダイの幼魚。


大きくなったシロボシスズメダイ。


ツバメウオの群れ。


コブダイ。

 20m
ヤマシロベラの幼魚。


角が出てきちゃったツマリテングハギ。


エントリー口が滑りやすくなってきましたのでご注意ください。

 

2月7日 大瀬崎外海の生物たち

Sakushita 20m
柵下のクマドリカエルアンコウ。

Sakushita 5m
オタマボヤ科の一種のハウスだけがたくさん漂っていました。

Ipponmatsu 18m
イボイソバナガニ。

Ipponmatsu 20m
アカシマシラヒゲエビ。

Ipponmatsu 28m
クダゴンベ。

 Ohkawashita 8m
ウミウサギガイ。

Ohkawashita 4m
ヨゴレヘビギンポの若魚。
外海のどのポイントでも見られるようになりました。

 

1月19日 大瀬崎湾内と柵下の生物たち

Wannai 20m
キサンゴカクレエビ属の一種。


オキゴンベが寄ってきました。

Wannai 20m
ミズヒキガニ。

Wannai 20m
大きなワカヨウジ。

Wannai 15m
ミヤコウミウシ。

Wannai 5m
アライソコケギンポ。

Sakushita 12m
サラサゴンベ。

Sakushita 5m
ブチススキベラの幼魚。

 

1月17日 大瀬崎柵下と湾内の生物たち

Sakushita
ハナゴンベ。

 Sakushita
ヤイトヤッコとトサヤッコのハイブリッド。

Sakushita 20m
外海のクマドリカエルアンコウ。

Wannai 23m
ゲッコウスズメダイとミジンベニハゼ。

Wannai 22m
ウミエラの仲間にエボシカクレエビ属の一種。

Wannai 9m
アマミスズメダイのチビちゃん。

Wannai 6m
ニシキフウライウオ。

Wannai 3m
ヒメギンポのオス。