2月10日 アンコウとキアンコウ

 Ipponmatsu 2m
常連のKご夫妻とKさん、前日息子さんが初ドライだったS親子さんとのファンダイブでした。

 Ipponmatsu 20m
小さなエビ・カニ類のほか、大きなカスザメにも会えました。

 Wannai 23m
アンコウかキアンコウが2匹いるとの情報をもらって見に行きました。
こちらは全長約75cmのキアンコウです。

 Wannai 20m
砂地にはすっかり育ったツノザヤウミウシも見られました。

 Wannai 20m
で、こちらは全長約40cmのアンコウでした。

ロクハンKさんは今シーズン、リュウグウウノツカイ・テンガイハタ・ユキフリソデウオ・ホテイエソに続いて、今回のキアンコウとアンコウをゲットと当たっています\(◎o◎)/!
みなさん、おつかれさまでした~っ!!

1月16日 2個体のアンコウ

 Wannai 17m
湾内北側17mで見られたアンコウ。

 Wannai 20m
湾内正面20mで見られたアンコウ。
両個体とも全長40~45cmでよく似ていますが、白斑の形や目の周りの模様等で別個体だとわかります。



よくキアンコウと間違えられますが、今回の2個体はアンコウです。
写真はアンコウの特徴の一つである多尖頭の上膊棘です。