1月19日 冬らしい富士山 イバラカンザシ


昨夜にかけて通過した低気圧の影響で、富士山とその手前の愛鷹山(あしたかやま)や箱根などが雪化粧していました。


昨年もお越しいただいたアメリカからのゲストさんたちとのダイビングでした。2日目はよく晴れてよかったですね~(^^)


イバラカンザシの群生。
海中は透明度のいい青い世界が広がっていましたよ(^^)
今シーズン初の大きなキアンコウも湾内8~10mで登場しました。


東京のショップのイントラさんが、静岡県民の僕になぜかいつも静岡県のお土産を持ってきてくれます(・・?
今日は静岡県民おなじみのパン「のっぽ」の新作の味、あずき&クッキーでした。ごちそうさまでした~っ!!

 

5月19日 小魚を追うシイラ

Tamazaki 5m
ハマダイコンに覆われて通行が困難になっている歩道を、元気な若者ゲストと進み、久々のタマザキへ潜りに行きました。
水温と透明度が高く、スズメダイやカタクチイワシやサバ幼魚の群れがサイコーでした(^^)


しばらく群れを眺めていたら魚の大群を裂いて何かが泳いできました。


夏らしい回遊魚のシイラでした(^^)
かっこよかったぁ~!


近くを高速で滑走するボートが通っていきました。
これからの季節はレジャーボートや水上バイクが増えるので注意しましょう!

Tamazaki 30m
ウミウチワで見られたクダゴンベ。

Tamazaki 28m
こんなに群れてるネンブツダイも久々に見ました。

Tamazaki 18m
ナシジイソギンチャクがポリプを開いて飛んでいきそうな感じでした。写真右寄りにアヤトリカクレエビも隠れています。

 

3月9日 青い海継続中 ミノカサゴ


1年以上のブランクと、1名は初ドライスーツのため、1本目は湾内の浅場でのんびりとリフレッシュダイブしました(^^)
水底に影ができるほど、天気が良くてきれいな海でした。


西風が強まり外海が荒れ始めたため2本目は先端へ。
ミノカサゴと2ショット!


水底から水面を見上げると、ぐっちゃりとメジナが群れていました。
本日のゲストさんとそのご家族はほんとに海の生物好きだったため、こちらも楽しんでガイドができました(^^)
ありがとうございました~っ!