6月22日 シマウミスズメの成魚と幼魚

Monshita
初ロクハンを含む今日のゲストさん(^^)
今回もありがとうございます!

Monshita 17m
いつも出のいいアライソコケギンポ。

Monshita 14m
イソギンチャクモエビ。今日は何個体撮れたかな?

Monshita 5m
ゲストさんが見つけてくれたコイボウミウシ。

Sentan 1m
先端の海面付近はカブトクラゲが大量発生していて、前が全然見えないほどでした。顔に当たるなんとも言えない感触が面白かった~!

Sentan 18m
アカホシカクレエビ。

Sentan 21m
リクエストのピカチュウことウデフリツノザヤウミウシ。
近くに別の個体も見られました。

Sentan 16m
年々増えてる気がするハナオトメウミウシ。何個体いるんだぁ~?

Sentan 16m
ゲストさん発見のフジイロウミウシ。きれいです(^^)

Sentan 16m
オトヒメエビにクリーニングをせがんでいたシマウミスズメの成魚。

Wannai 17m
シマウミスズメの幼魚。

Wannai 18m
湾内のムラサキウミコチョウ。

Sentan
みなさん、おつかれさまでした~っ!!

6月7日 ヒマワリスズメダイ イトヒキベラ

Sakushita 35m 60mm
ヒマワリスズメダイ。

Sakushita 35m 130mm
産卵床お掃除中だった体高の高いスズメダイ。

Sakushita 12m
イソコンペイトウガニ。

Sakushita 10m
群れを形成しているイトヒキベラたち。

Sakushita 5m
ホンベラ。

Sakushita 5m
ここ数年、ミギマキが増えている気がします。

Monshita 25m
カナメイロウミウシ。

Monshita 25m
ボブサンウミウシ。

 Monshita 29m
大瀬館ショータ君情報のオオモンカエルアンコウ幼魚。

 Monshita 0m
湾内や外海で何個体も見られたハナオコゼ。

4月4日 キセワタガイ ホシアカリミノウミウシ

Wannai 20m 20mm
キセワタガイ。

大瀬まつりが行われた午前中は潜水禁止でしたが、天気がよく穏やかな海でした。例年通り、お祭りが終わる昼には潜水可能となりましたが、同時に南西風が強まり外海が荒れてしまったので湾内を潜りました。

Wannai 20m
1ヶ所でたくさん見られるホシアカリミノウミウシ。

Wannai 2m
ニシキツバメガイも多く見られています。

Wannai 2m 5mm
スカシガイの仲間?

Wannai 18m
メイタガレイの幼魚。

Wannai 18m
ヒレナガカサゴの幼魚。

 

8月16日 キミシグレカクレエビのペア 幼魚たち

 Sentan 19m
今日はペアで。キミシグレカクレエビ。

 Sentan 15m
多くのポイントで産卵し卵を守っているクマノミ。

 Sentan 18m
ウツボの死骸にガンガゼやヤドカリが集まっていました。

 Sentan 8m
ソメンヤドカリも恋の季節。

 Sentan 8m
たくさん見られたサキシマミノウミウシ。

 Sentan 9m
かわいいクマノミの幼魚。

 Sentan 1.5m 70mm
テングハギの幼魚。

 Sentan 1.5m 50mm
ツマリテングハギ?の幼魚。

 Sentan 1.5m 35mm
オオスジヒメジの幼魚。コバンと悩むところ・・・。

 

8月9日 透視度30m!?の大瀬崎


大瀬崎では台風13号が東側を通っていってくれたおかげで大きな被害はありませんでした。
すれ違いの他のダイバーさんたちが、透明度ヤバイよ、っていうので外海に潜ったら、ビックリするくらいの青い海が広がっていました。

 Ipponmatsu 21m
セスジミノウミウシ。

 Ohkawashita 10m
昨日のクマノミの卵は少し茶色みを帯びていました。

 Ohkawashita 6m
キバナトサカとソラスズメダイ。

 Wannai 8m
湾内北側のウミテングたち。

 

8月6日 カミソリウオ コロダイ幼魚


体験ダイビングのゲストさん(^^)
とても落ち着いていて楽しめましたね~!
おつかれさまでした~!!

 Wannai 18m
数日前に常連Kさんが見つけたカミソリウオを見に行きました。

 Wannai 17m
数少ないハマフエフキ。
今の大瀬崎、イトフエフキは多いです。

 Wannai 15m
コロダイの幼魚。

 Wannai 6m
湾内のクマノミが卵を守っていました。