10月11日 大瀬崎先端のおさかな

Sentan 8m 32mm
先端のソメワケヤッコ。

Sentan 8m
モンスズメダイ。

Sentan 7m
クマノミたち。

Sentan 8m
イシガキダイ。

Sentan 12m
ウツボとクリアクリーナーシュリンプ。

Sentan 8m 45mm
タテヒダイボウミウシ。

Sentan 5m 50mm
クロヘリイトヒキベラ。

Sentan 2m 40mm
チョウハンの若魚。
今年は完全な成魚も見られています。

Sentan 2m 50mm
斜面手前の浅いところにヒメゴンベ。

 

9月26日 ベニハナダイのオス チョウハン

 Sentan 21m
ベニハナダイの雄。
潮流のある中を元気に泳ぎ回っていて撮りづらかった・・・。

Sentan 10m
越冬個体がよく見られているアブラヤッコ。

Sentan 2m
チョウハンの若魚。

Sentan 2m
ブダイの仲間の幼魚。

Sentan 1.8m
タカサゴスズメダイの幼魚。

Sentan 0.3m
水面下のオキザヨリ。

 

8月16日 オオウミウマ クダゴンベ

Sentan 19m 150mm
先端のオオウミウマ。でかいです。

Sentan 20m 250mm
近くのもう1個体。巨大です。

Sentan 20m
マツバスズメダイとオオウミウマと釣り糸。
オオウミウマは上の個体と同一です。
今月始めに釣り禁止となった大瀬崎ですが、サンゴ等に絡まった釣り糸が減って、海が元気になるといいですね(^^)

Sentan 22m
ウミカラマツにはクダゴンベが隠れていました。

 

8月13日 レンテンヤッコ サクラダイ

 Sentan 38m 50mm
レンテンヤッコ。
ファンダイブとナイトダイビングの間に時間ができたので体を冷やしに先端へ。
大瀬崎で会いたい魚に会うことができました~(^^)

Sentan 35m
サクラダイのオスたち。

Sentan 35m
ルリハタ。

Sentan 25m
キハッソク。

Sentan 10m
クマノミと岩の側面に産み付けられた卵塊。


もうハッチアウト寸前です。

Sentan 5.5m 20mm
浅場ではフジナミウミウシが遊んでくれました。

 

7月23日 イッサイフシエラガイ ウツボ

Sentan 12m 120mm
常連ゲストさんが「なんだコレ~?」とツンツンしていたイッサイフシエラガイ(^^)

Sentan 18m
ホンソメワケベラのクリーニングステーションにはウツボ2匹とトラウツボが来てました。

 Wannai 20m
濁りの強い海の安全停止中にオオイワホリイソギンチャクと周辺のエビを撮影中のゲストさん。
今回もお疲れさまでした~!!