12月5日 リュウグウノツカイ属

ゲストさんに浮遊系幼魚を見たいとリクエストされていたので、晩酌をグッと我慢してナイトダイビングにエントリー。
シャコやイカの幼生も少なめで、あきらめかけたところにやっと現れてくれました・・・リュウグウノツカイ属の幼魚。
幼魚といっても鰭を含まない体長で約50cmあって、かなり大きく見えました。

 Wannai 0-7m SL500mm
リュウグウノツカイ属は現在2種が含まれるようです。


水面近くに上昇したところ。


タチウオのように体はピカピカで反射がすごいです。


伸縮する背鰭軟条を伸ばすと体長の2倍ほど、尾鰭も体長ほど伸びています。


ゲストさん、おつかれさまでした~っ!
晩酌我慢してよかったぁ~(^o^)

12月1日 ウキエビ属とナガヒカリボヤ

常連のイントラさんたち3名と浮遊系狙いでナイトダイビングしました(^^)


意思を持っているようにナガヒカリボヤが光に向かって来ました。


期待通りにサガミウキエビと思われるウキエビ属がナガヒカリボヤに乗って操縦していました。このエビは自分の行きたい方に上手く操ることができるんです。

 Wannai 0.3-1.5m
取舵一杯の図。

 Wannai 7m

 Wannai 7m
シャコの幼生たち。

 Wannai 7m

 Wannai 7m
エビ類の幼生たち。

 Wannai 2m
エイリアンのようなタルマワシの仲間。

 Wannai 7m 35mm
イカの幼体もいろいろと見られました。

とても楽しいダイビングでした~(^^)

9月12日 アオハタ 夜のソウシハギ

 Wannai 4m 150mm
湾内北側浅場のアオハタ。
今まで大瀬崎で見たアオハタは水深20m以深だったので深めの印象があったけど、前に浮島で見たのは6mだったし、幼魚は生息水深が広いんですね。
OさんMさん、おつかれさまでした~(^^)

 Wannai 15m
まだ小さなマダラハナギンチャク。

 Wannai 15m
夜のソウシハギは尾鰭をよく広げてくれました。

 Wannai 6m
ツノダシのナイトカラー。

 

3月7日 ウサギトラギス フジタウミウシの仲間

 Wannai 19m

ウサギトラギスの若い雄。

 

 Wannai 20m

フジタウミウシの仲間。

 Wannai 20m

こちらは産卵中。

 

 Wannai 17m

囲われた白いカエルアンコウの幼魚。ここまでやるとやり過ぎすね(´・ω・`)

 

 Wannai 15m

初ナイトダイブのゲストさんと観察したクロアナゴ。おつかれさまでした~っ!