9月22日 ボロカサゴ ヨコスジイシモチの幼魚

Sakushita 27m 180mm
柵下へエントリーしたら、シーキングの赤堀くんが上がってきて、ボロカサゴがいたよ~、と教えてくれました。
紫色のきれいな個体でした(^^)
今日は全体的に水温が下がっていて、この場所で21度を切っていました。

Sakushita 22m
白いオオモンカエルアンコウの沖側にニシキフウライウオのペアが見られていますが、それ以外のペアを見つけました。
ニシキフウライウオは当たり年ですね。

Sakushita 15m 50mm
サラサゴンベ。
中層では、イシフエダイ属が3個体、ウメイロが2個体泳いでいました。

Sentan 15m 200mm
越冬してだいぶ成長しているアザハタ。
湾内では約30cmの個体も見られています。

Wannai 19m 35mm
カエルアンコウ科の一種、Nudiantennarius subteres(ヌディアンテンナリウス・スブテレス)。

Wannai 19m 15mm
ヨコスジイシモチの幼魚。

Wannai 14m
湾内のニシキフウライウオのペアも健在でした。

 

1月2日 紅白模様の小さなクマドリカエルアンコウ

Monshita 25m 7mm
常連Hさんが見つけたクマドリカエルアンコウの小さな幼魚。
正月が似合う紅白模様です(^^)
海藻の裏にくっついて隠れていました。

Monshita 15m 60mm
サラサゴンベ。

Monshita 17m 80mm
ニシキフウライウオ。

Monshita 15m 20mm
イロカエルアンコウ。

Ipponmatsu 14m 30mm
ミナミフトスジイシモチ。

Sentan 22m 23mm
腹ビレが薄紫色のかわいいスミレナガハナダイの幼魚。

 

9月13日 サラサゴンベ フリエリイボウミウシ

Monshita 12m
サラサゴンベ。

Monshita 25m
汚れた僕をクリーニングしに来てくれたホンソメワケベラ。

Monshita 20m
フリエリイボウミウシ。

Monshita 13m
ガイドロープに2匹のヘラヤガラがいました。

Ipponmatsu 2m
潜降直後のスズメダイの群れがよかったです(^^)

Ipponmatsu 2m
ゲストさん、お疲れさまでした~!

Wannai 20m 400mm
かなり成熟したハナミノカサゴ。

Wannai 20m
おっ!きれいなカンコガイが落ちている、と思ったらヤドカリが入っていました。

 

6月20日 トラフケボリの産卵 ボブサンウミウシの卵

Sakushita 2m
オトメウミウシ。

Sakushita 18m
産卵中のトラフケボリ。

Sakushita 18m
ノコギリハギの幼魚。

Sakushita 12m 140mm
アミメウマヅラハギ。

Sakushita 12m
定位置のサラサゴンベ。

Monshita 21m
昨日産んでいた、ボブサンウミウシの卵塊。

Wannai 17m 70mm
だいぶ大きくなったカエルアンコウ。

Wannai 12m
アオリイカが18パイほど集まって産卵していました。