8月3日 透明度回復傾向の外海

 Ipponmatsu 12m
イサキの群れ。
濁り気味の海ですが、透視度6~12mくらいで最近では快適でした(^^)
でも下は20度を切る冷たさでした。

Ipponmatsu 6m
イワシの仲間を追ってカンパチが泳ぎ回っていました。

Ipponmatsu 13m
夏らしくトビエイが飛んでいました。

Ipponmatsu 26m
ナシジイソギンチャクに擬態しているアヤトリカクレエビ。

Ipponmatsu 22m
雄のオグロベラ。
昨年から雌相のオグロベラがいるなと思っていたら2個体も雄になっていました。近くには雌も見られました。

 Monshita 20m
オセザキホクヨウウミウシや・・・

 Ipponmatsu 19m
ハチジョウタツも健在でした。

 

9月19日 大瀬崎柵下と湾内のおさかな

Sakushita 12m

Sakushita 12m
柵下のイサキの群れ。

Sakushita 12m
イサキの群れにゆっくり入ってきたワラサ2匹。

Sakushita 12m
海中から空を見上げるとイサキの上にメジナの群れ。

Sakushita 15m

Sakushita 15m
柵下の正面やや左側の地形がうねっていました。

Wannai 2m
ヨウラククラゲ。

Wannai 18m
メガネウオ。

Wannai 16m
オニオコゼ。

Wannai 16m
クロウミヘビ。

Sakushita 25m
スジハナダイ、オスの婚姻色。

Sakushita 25m
スジハナダイのメス。

Sakushita 23m 150mm
ウメイロ。

Sakushita 20m 65mm
ホシテンス。

Sakushita 18m 200mm
アカヒメジの群れ。

Sakushita 15m 130mm
側線が黄色いラインから離れた背側を通るタカサゴ。

Sakushita 10m 120mm
カモハラトラギス。

Sakushita 5m 300mm
アオブダイ。

Sakushita 5m
ニザダイ。

Sakushita 5m 60mm
ハナキンチャクフグ。

Sakushita 2m 60mm
ナガニザ。

Sakushita 1.5m 110mm
セダカスズメダイ。

 

6月11日 トビエイ クラサキウミウシ


朝一の外海の風景。
富士山の頂上の雪が少し増えてました。

Ipponmatsu 14m
優雅にトビエイが飛んでいました。

Ipponmatsu 28m
アラリウミウシに似ているクラサキウミウシ。

Ohkawashita 15m
カスザメ。

Ohkawashita 2m
浅場のソラスズメダイ。

Monshita 27m

Monshita 27m
2個体のサガミイロウミウシ。

Monshita 27m
ホソジマオトメウミウシ。

Monshita 24m
若いイサキの群れ。

Monshita 21m
ネジレカラマツのイボイソバナガニ。

Monshita 16m
ベラの仲間のイラ。

Monshita 18m
アライソコケギンポ。

Monshita 5m
そろそろ終盤のカギケノリ。
毎年、アメフラシがムシャムシャと食べまくっていますが、今シーズンは少なかった~。