3月14日 フクロノリとミスガイ ヒメサツマカサゴ

Sentan 2m
先端のマメダワラが成長してきて、春らしい海中風景になりました。
昨日ほどではないですが、少し水温が上がっていたので、最近見られなくなっていたアケボノハゼの所へ行ったら、なんとホバーリングしていました。でも少し寄ったら巣穴の方向を向いて、その後は巣穴に入ってしまいました。


横浜に住んでるお客さんから「雪が降ってる」とメールをもらいました。
大瀬も陸上は寒いので、海中に退避です(^^)


常連ゲストさんの500本記念ダイブを祝いました\(^o^)/
おめでとうございまーす!!

Monshita 12m
イバラカンザシの群生。

Monshita 6m
門下のツバメウオ。

Wannai 2m
湾内石垣手前の風景。水底には海藻のフクロノリが目立ちます。

Wannai 2m 20mm
そのフクロノリの陰にいるミスガイを500本記念を終えたゲストさんが発見してくれました。さすが~(^o^)

Wannai 17m 40mm
海藻の上を何度も滑っていたヒメサツマカサゴ。

Wannai 13m
大きなオオウミウマを撮影中のゲストさん。

 

3月4日 ヒメゴンベ アライソコケギンポ

Monshita 12m
ヒメゴンベ。

Monshita 21m
アカメイロウミウシ。

Monshita 22m
サクラミノウミウシ。

Monshita 20m
イイジマフクロウニヤドリニナ付きのイイジマフクロウニ。

Monshita 19m

Monshita 19m

Monshita 19m
アライソコケギンポたち。

Monshita 6m
いつものツバメウオ。寒いけどがんばれ!!

 

3月3日 タカクラタツ クロダイ

Wannai 20m
浅場にいたやつかな?タカクラタツ。

Wannai 2m
体験ダイビング中に観察したクロダイやクサフグたち。


先月来たファンダイブのゲストさんが、体験ダイビング希望の後輩を連れてまた遊びに来てくれました(^^)
透明度良好で良かった~。おつかれさまでした~!

 

2月23日 ハナミノカサゴ


スッキリと晴れた一日でしたが、朝から南西風が強く、外海はクローズでした。
海中は藻類系の濁りが目立ち、ちょっとグリーンな世界に。

Wannai 8m 400mm
成長しすぎて顔もゴツくなったハナミノカサゴ。

 

2月18日 旬のアンコウ!


西寄りの風が強く外海はクローズでした。
常連ゲストさんと湾内でのんびりお魚観察となりました。
海中は少し浮遊物があるものの視界は良好でした(^^)

Wannai 20m 400mm
海中ですれ違った大瀬館ショータくんが、スレートでアンコウの場所を教えてくれたおかげで会えました~(^^)

 

2月17日 セナキルリスズメダイ キツネベラ


朝の風景。天気はいいものの外海は荒れ模様となりました。

Wannai 25m 25mm
セナキルリスズメダイの幼魚。
水温が16度台半ばと、昨年に続き高めなため、南方種もまだなんとかがんばっています。

Wannai 24m 25mm
キツネベラの幼魚。

Wannai 11m
カミソリウオ。

Wannai 7m
タカクラタツ。

Wannai 8m
ウミテング。

Wannai 4m
ハナビヌメリのメス。


大瀬崎周辺の河津桜は満開なものと散り始めているものがあります。