1月9日 大瀬崎の季節来遊生物たち


年明けから穏やかな日が多い大瀬崎です。

Sakushita 2m
視界も良好です。

Sentan 18m 300mm
イシガキフグ。

Wannai 11m
ヤリカタギ。

Wannai 11m
ナメラヤッコ。

Wannai 15m
大瀬の常連さんが教えてくれたフィコカリス・シムランス。

Wannai 5m
ミナミフトスジイシモチ。

Wannai 3m
ミナミギンポの幼魚。

Wannai 3m
シロイソハゼ。

 

穏やかな晴天の元日


新年あけましておめでとうございます。
2023年も大瀬崎の生物観察を楽しみましょう。


年明けした0時過ぎに、今年も常連さんたちと大瀬神社へお参りに行くことができました。
スマホを見たら月の写真を撮っていました。外海の柵下付近からです。

今年もよろしくお願いいたします!

 

12月25日 クリスマスの大瀬崎湾内


とっても冷え込んだ朝でした。
その分、富士山や景色がきれいです。


「けあらし」とも呼ばれる蒸気霧が湾内で少し発生していました。
淡島側がたくさん発生していたようです。

Wannai 1.8m
クロダイ。

Wannai 2m 20mm
小さなキリンミノの幼魚。

Wannai 19m
ニシキフウライウオのペア。

Wannai 20m
スミレナガハナダイの幼魚。

Wannai 13m
ぶら下がりながらキタマクラをクリーニング中のアカシマシラヒゲエビ。

Wannai 13m
アカオビハナダイもクリーニング中でした。

 

12月4日 湾内の生き物たち

Wannai 8m
アザハタ成魚。

Wannai 8m
こちらもアザハタ成魚。

Wannai 8m
ヨスジフエダイ。

Wannai 14m
ニシキフウライウオ。


湾内中央のクリスマスツリー。

Wannai 1m
ヘコアユ。

Wannai 7m
ゴマハギ。

Wannai 13m
アカシマシラヒゲエビと今年はめちゃくちゃ多いスザクサラサエビ。

Wannai 10m
カミソリウオ。

Wannai 19m
ニシキフウライウオ。

Wannai 19m
ハナミノカサゴの幼魚。

Wannai 20m
ビシャモンエビ。

Wannai 20m
オオガラスハゼ。

Wannai 10m
ウツボとクリアクリーナーシュリンプ。

Wannai 10m
湾内浅い方のクマドリカエルアンコウ。

 

10月31日 外海の生物たち


朝夕気温が下がるようになり、富士山がくっきりと見える日が増えてきました。

Monshita 20.5m
小さなクマドリカエルアンコウ。

 Monshita 14m
大きいクマドリカエルアンコウ。

Ipponmatsu 12m
ソラスズメダイ。

Ipponmatsu 4m
ウズラカクレモエビ。

Sakushita 20m
ホウセキキントキ?

Sakushita 20m
マツカサウオの幼魚。

Sakushita 2m
タテガミカエルウオ。

 

10月23日 大瀬崎 柵下-湾内-先端

Sakushita
富士山を眺めながらのエントリー。サイコーです(^^)

 Sakushita 15m
ゲストさんがニシキフライウオのペアを撮ってる間に観察のハナミノカサゴの若魚。

Sakushita 15m
ビゼンクラゲも減ってきて、弱って食べられている個体がよく見られています。

Sakushita 13m
イソカサゴのペア。

Sakushita 5m
キビナゴの群れがいい感じですよ。

 Wannai 18m
まだ小さなツバメクサハゼ。

Sentan 19m
ホホスジタルミ。

Sentan 22m
バラハタの幼魚。

Sentan 15m
スミツキベラの幼魚。

Sentan 15m
大量発生中のハタタテハゼ。

Sentan 5m

Sentan 3m
先端でよく見られているクギベラの幼魚。

Sentan 3m
イシガキダイ。

Sentan 3m
ホンベラ。

Sentan 3m
フウライチョウチョウウオ。

Sentan 3m
アケボノチョウチョウウオ。

 

10月20日 大瀬崎門下のお魚たち

Monshita 20m 30mm
ハナミノカサゴの幼魚。

Monshita 15m 50mm
ハナミノカサゴの幼魚。

Monshita 14m 35mm
クマドリカエルアンコウ。

Monshita 19m 250mm
オオモンカエルアンコウ。

Monshita 18m 25mm
イロカエルアンコウ。

Monshita 15m 25mm
イロカエルアンコウ。

Monshita 5m 30mm
ホシゴンベ。

Monshita 4m
門下浅場の風景。

Monshita 3m
門下浅場の風景。

Monshita 2m
門下浅場の風景。

 

10月19日 タマザキの生物たち


タマザキの地層。

 Tamazaki 15m
面白い形をした岩。

Tamazaki 25m
アヤトリカクレエビ。

Tamazaki 20m
ハタタテハゼ。

Tamazaki 12m
セノテヅルモヅル。まだ小さなテヅルモヅルエビも付いていました。

Tamazaki 11m
クマノミのペア。

Tamazaki 11m
まだ産卵していたんですね。

Tamazaki 11m
ホシテンスの幼魚。

Tamazaki 4m
ヨゴレヘビギンポ。

 

10月12日 体験ダイビング


体験ダイビングでは人馴れしたお魚がいっぱい集まります。
写真のカゴカキダイ、アカハタの他、クロダイ、マダイ、イトフエフキ、メジナが近づいてきますよ。
体験ダイビングハイシーズンの8月よりも、透明度も生物の数もアップしています。