4月10日 大瀬崎外海の生物たち


朝イチ7時エントリー時の風景です。穏やかです(^^)

Ipponmatsu 5m
海藻のカギケノリがたくさん揺れています。アメフラシの姿がないのがさみしい近年です。

Ohkawashita 15m
ウミシダヤドリエビ。

 Ohkawashita 8m
ウミウサギ。

Monshita 27m
スミレコボレバケボリ。

Ipponmatsu 17m
メガネハギ。

 Ipponmatsu 14m
フィコカリス・シムランス。
先日と違う場所で小さな個体がいました。

 

4月9日 大瀬崎湾内の生きものたち

Wannai 20m

Wannai 10m
湾内のイソコンペイトウガニたち。

Wannai 22m
アカイシガニ。

Wannai 23m
アマクサアメフラシ。

Wannai 23m
ウィランイボウミウシ。

Wannai 18m
ガラスハゼとビシャモンエビとムラクモキヌヅツミ。

Wannai 13m
ダルマオコゼ。

Wannai 15m
テンジクガレイ。

Wannai 11m
ヒレナガカサゴの幼魚。

Wannai 9m
大きなハナミノカサゴ。

 

3月16日 大瀬崎湾内と先端の生物たち

 Wannai 9m
ウミテングたち。

 Sentan 18m
ベニキヌヅツミ。

 Sentan 15m
セノテヅルモヅル。

Wannai 18m
ナイトでのコブタヒラツノモエビ。

Wannai 18m
ロクソクエビ。

Wannai 22m
ポツンと砂の上にいたトガリマルガザミ。

Wannai 21m
コブ付きの若いセトミノカサゴ。

ツノウミフクロウ Wannai 20m
ツノウミフクロウ。

 

2月18日 大瀬崎のいきもの

Wannai 8m
マツノミクラゲの仲間。

Sentan 18m
ケヤリムシとサワラビガイと卵塊。

Sentan 8m 950mm
大きなキアンコウと、アンコウとは異なる単尖頭の上膊棘。

Sentan 40m
インターネットウミウシ。

Sentan 40m
ケツボカイメンの仲間。

Sentan 30m
ベニキヌヅツミ。

 

2月12日 大瀬崎先端の生物たち


オシャレハナダイ。


シマキツネベラの幼魚。


ムスメベラの若魚とホンソメワケベラ。

Sentan 30m
シロアザミヤギについていたキレイなビードロマメヒガイ。

Sentan 30m
オレンジ色のアシボソベニサンゴガニ。

Sentan 8m
白化したサンゴイソギンチャクと寒そうにジッとしていたクマノミ。

 

2月7日 大瀬崎外海の生物たち

Sakushita 20m
柵下のクマドリカエルアンコウ。

Sakushita 5m
オタマボヤ科の一種のハウスだけがたくさん漂っていました。

Ipponmatsu 18m
イボイソバナガニ。

Ipponmatsu 20m
アカシマシラヒゲエビ。

Ipponmatsu 28m
クダゴンベ。

 Ohkawashita 8m
ウミウサギガイ。

Ohkawashita 4m
ヨゴレヘビギンポの若魚。
外海のどのポイントでも見られるようになりました。

 

2月4日 大瀬崎先端と湾内の生物たち

Sentan 22m
セミホウボウ。

Sentan 20m
シマウミスズメの怪しい行動。

Sentan 20m
ヨシオキヌヅツミ。

Sentan 19m
コボレバケボリ。

Wannai 9m
カミソリウオ。

Wannai 23m
イトヒキハゼ。

Wannai 23m
砂に潜るタコの仲間。

Wannai 9m
セボシウミタケハゼ。

Wannai 5m
ハナミノカサゴの成魚。

 

1月28日 大瀬崎湾内と先端の生物たち

Wannai 0.1m
水面のアオリイカ。

Wannai 2m
ミナミウメボシイソギンチャク。

Wannai 2.5m
カミソリウオのペア。

 Wannai 19m
カンナツノザヤウミウシ。

Wannai 20m
マトウダイ。

Wannai 20m
アカバナトサカで見られたテンロクケボリ。

Wannai 15m
ちぎれた海藻のフクロノリに隠れていた1cmほどのカイカムリの仲間。

Wannai 15m
ヒメイカ。

Wannai 2m 7mm
ハクセンミノウミウシ。

Wannai 2m 5mm
マツカサウミウシ。

 Sentan 15m
マツカサウオ。

Sentan 13m
アザハタ。

Sentan 10m
ウツボのペア。

Sentan 24m
イバラタツ。

Sentan 29m
キンギョハナダイの色彩変異。

Sentan 5m 5mm
イロウミウシ科の一種。