7月13日 青い湾内の生物たち

Wannai 1m
天気良し、透明度良しのダイビング日和でした。
手抜きでつくった通り道もいい雰囲気で残りましたが、ホンダワラ類も終盤になり枯れてきています。
石垣にガッチリついた付着器と茎が残っているので、来年も見事な森をつくってくれることと思います。

Wannai 20m
数日前に海童さんが教えてくれたミヤコウミウシのウミウシカクレエビ。

Wannai 5m
若いカンパチの群れ。

Wannai 8m
コウベダルマガレイ。

Wannai 20m
サガミツノメエビ。


湾内のタカベの群れ。

Wannai 0.1m
流れ藻が増えてハナオコゼも見られています。

Wannai 0.1m
若いアオリイカ。

Wannai 7m
コブダイの幼魚が多く見られています。

Wannai 9m
ハナハゼとネジリンボウ。

Wannai 3m
カゴカキダイの群れ。

Wannai 5m
皮弁が長くゼブラ模様のカエルアンコウ。擬態上手です。

 

7月12日 大瀬崎湾内の生き物たち

 Wannai 15m
コロダイ。
稚魚から成魚まで見られています。

Wannai 15m
イシガキダイ。今年は多いですね。

Wannai 7m
スズメダイの群れ。

Wannai 2m
ソラスズメダイの幼魚が増えてきました。

Wannai 17m
シマヒメヤマノカミ。

Wannai 1m 250mm
南方種のイシガキフグ。

Wannai 0.2m
若いアオリイカ。

Wannai 18m
海藻にウツボが隠れていました。

Wannai 5m
大きなオオウミウマ。

Wannai 2m
マメタワラなどのホンダワラ類も終盤です。

Wannai 5m
自然の形のアオリイカの卵塊。

 

6月8日 湾内で見られた生物たち

Wannai 6m
ミナミギンポ。

Wannai 20m
長く見られているクリヤイロウミウシ。

Wannai 20m 150mm

Wannai 20m 150mm
大きなイッサイフシエラガイ。

Wannai 19m
大きなハナミノカサゴ。

Wannai 20m
イソコンペイトウガニ。

Wannai 20m
アカシマシラヒゲエビ。

Wannai 2m
ホンダワラ類はまだ元気です。

 

5月28日 オオウミウマ 湾内のイッサイフシエラガイ ネンブツダイの群れ


低気圧通過後で外海はウネリが出ていたので湾内を3ダイブしました。

Wannai 10m
長く見られている大きなオオウミウマ。

Wannai 20m
まだ小さなオオウミウマ。

Wannai 20m 120mm
イッサイフシエラガイ。

Wannai 20m
オオモンカエルアンコウ。

Wannai 19m
イソコンペイトウガニ。

Wannai 18m
ロープ漁礁のシマヒメヤマノカミ。

Wannai 8m
ネンブツダイが集合していました。
テンジクダイ類の口内哺育も始まっています。

 

5月4日 アンコウ オオウミウマの幼魚 アオリイカ アカシマシラヒゲエビ


湾内エントリー時のビーチの景色です。いい天気だ~(^^)

Wannai 15m 300mm
冬の水温が高めだったせいか、今シーズン目撃例の少なかったアンコウに会えました。


眼の後方にある上膊棘は枝分かれした多尖頭でアンコウの特徴です。
似ているキアンコウは1本の単尖頭になります。

Wannai 19m
黄色いオオウミウマの幼魚。

Wannai 16m 70mm
フレリトゲアメフラシ。

Wannai 13m
産卵シーズンになったアオリイカ。

Wannai 5.5m
湾内浅場のアカシマシラヒゲエビ。バックのオオイワホリイソギンチャクもきれいです。

 

5月1日 先端のマメタワラとソラスズメダイ

Sentan
先端で潜ってすぐの景色です。
季節限定の海中景観を楽しみたいと思います。

天候は晴れのち雨ときどき雷と不安定でしたが、海中は透視度良好で、水温もあたたかく越冬したヤシャハゼも顔を出していました。
他に、ソウシカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、オオウミウマ、ウミテング、カシワハナダイ、ケラマハナダイ、タテジマヤッコ、ミジンベニハゼ、ネジリンボウ、アカホシカクレエビ、ウツボに乗ったクリアクリーナーシュリンプなどを観察しました。