5月7日 一本松、先端、湾内の生物たち

 Ipponmatsu 16m
砂地にポツンとヤナギウミエラ。

Ipponmatsu 12m
タカサゴの群れ。

Ipponmatsu 20m
ミアミラウミウシは休息中でした。

Wannai 13m 30mm
ヒメサツマカサゴ。

 Sentan 2m
サバ属幼魚の群れ。多くはゴマサバっぽいです。

Sentan 4m
キンギョハナダイの群れ。
先端にもカギケノリがいっぱいです。

Sentan 2m
タカベ幼魚の群れ。

Sentan 18m
複数のクロフチススキベラが集まっていました。

Sentan 19m
やや小さめで単独のクダゴンベ。

 Sentan 23m
ウミトサカ群生側のクダゴンベのペア。

 

4月19日 外海と湾内の生物たち

Monshita 18m
ボブサンウミウシ。

Ipponmatsu 5m
ニシン科の群れ。

Ipponmatsu 4m
カギケノリ。

Wannai 18m
カエルアンコウの幼魚。

Wannai 2m
水神近くのボンテンのツバメウオを撮影中のゲストさん。

Wannai 3m
イワアナコケギンポを撮影中のゲストさん。

Wannai 1m
沖側のツバメウオたち。

Wannai 20m
アカエイの仲間が泳ぎ去っていきました。

Wannai 25m
ミホノハゴロモハゼ。

 

4月9日 ゼブラソウシ健在!

Sentan 21m
ゼブラ柄のソウシカエルアンコウ。
先週日曜日の後半には深場へ移動してしまったと聞いていましたが、土曜日に見つけた場所と全く同じところで見られました。
この場所がお気に入りなんでしょうかね(^^)

Sentan 2m
今年も先端の浅場にはホンダワラ類がいっぱいです。

3月28日 湾内の生き物たち


山がカラフルになってきました(^^)

Wannai 1.8m
海中も春らしく海藻がスクスクと成長してます。

Wannai 10m
カエルアンコウの幼魚。

Wannai 14m
メイタガレイのちょっと育った幼魚。

Wannai 24m
やや深めで見られた大きめのセトミノカサゴ。

Wannai 19m
ヒラタガゼの幼体。

Wannai 9m
ナガレモエビ。

Wannai 2m
ナガレモエビとヒメモバコエビ?

Wannai 3m
イワアナコケギンポ。

 

3月24日 柵下~大川下の生物たち

Sakushita 23m
ボロカサゴ。

Sakushita 12m
カスザメ。柵下では2個体見られました。

Sakushita 21m
エダムチヤギのホリキヌヅツミ。

Sakushita 5m
ヨゴレヘビギンポ。

Ohkawashita 33m
オーストンフクロウニで見られたカゴウニカクレエビ。

Ohkawashita 15m
マエソ属。

Ohkawashita 12m
トゲワレカラ。

Ohkawashita 15m 3mm
端脚類?

Ohkawashita 8m
キバナトサカの脇にいたアシナガモエビモドキ。

Ohkawashita 8m 50mm
若いオニカサゴ属。