1月23日 大瀬崎柵下と湾内の生物たち

Sakushita 17m
コガラシエビ。
前回大瀬で撮ったのは2001年10月でした。

Wannai 15m
スイートジェリーミドリガイ。

Wannai 15m
オキハギ。

Wannai 20m
ベニカエルアンコウ?TL6~7mmの個体。
マクロ得意なゲストさんが無減圧ギリギリで見つけて、その後もう一度見に行ったら探すのにめちゃ時間かかりました。

Wannai 20m
ヒメセミエビの仲間の幼体。

Wannai 6m
若いニシキフライウオ。

Wannai 3m
石垣のアカヘビギンポ。

Wannai 3m
イワアナコケギンポ。

 

1月19日 柵下と湾内の生物たち

Sakushita 14m
ヤギ類が好きな柵下のクマドリカエルアンコウ。

Sakushita 18m 7mm
ウミシダ類の幼体?

Sakushita 18m
モンスズメダイ。

Sakushita 20m
スジハナダイ。浅めですね。

 Sakushita 10m
ノンストップで泳ぎ去っていった成魚のコブダイ。3日前の個体とは別です。

Sakushita 4m
巣穴の外でお散歩中のマツバギンポ。

Sakushita 0.5m
クラゲにハナビラウオやアジの仲間がついていました。

Wannai 15m

 Wannai 14m
オオモンカエルアンコウの幼魚たち。

Wannai 4m
常連さん情報の浅場のニシキフライウオ。

 

11月7日 一本松と湾内のマクロ生物たち

Ipponmatsu 13m
キリンミノの幼魚。

Ipponmatsu 13m
ナマコマルガザミの幼体。

Ipponmatsu 13m
とても小さかったフィコカリス・シムランス。

Ipponmatsu 13m
黒いクマドリカエルアンコウ。

Ipponmatsu 12m
ガラスハゼ属の一種1。

 Wannai 5m
ダンダラダテハゼ。

 Wannai 15m
オトメハゼ。

 

5月14日 湾内ナイトの生物たち

Wannai 10m 30mm
ヒメサツマカサゴ。

Wannai 13m
ハギノツユ。詳細写真。

Wannai 13m
ツヅレウミウシ科の一種。

Wannai 17m 35mm
ミスガイ。

Wannai 17m
スナダコ。

Wannai 18m
ツヅレウミウシ科の一種。

Wannai 20m
ブンブクの仲間。

Wannai 22m 40mm
キタマクラの幼魚。

Wannai 20m
ウミシャボテンカニダマシ。

 Wannai 15m
ヤツデイソメ。

Wannai 10m
イボアシヤドカリ。

Wannai 10m
ハルシャガイ。

Wannai 4m
夜のサラサエビ。

 

3月28日 湾内の生き物たち


山がカラフルになってきました(^^)

Wannai 1.8m
海中も春らしく海藻がスクスクと成長してます。

Wannai 10m
カエルアンコウの幼魚。

Wannai 14m
メイタガレイのちょっと育った幼魚。

Wannai 24m
やや深めで見られた大きめのセトミノカサゴ。

Wannai 19m
ヒラタガゼの幼体。

Wannai 9m
ナガレモエビ。

Wannai 2m
ナガレモエビとヒメモバコエビ?

Wannai 3m
イワアナコケギンポ。

 

3月27日 先端と湾内の生物たち

Sentan 14m
ゴマちゃん1(ゴマフビロードウミウシ)。

Sentan 11m
ゴマちゃん2。

Wannai 5m
ヒメサツマカサゴ?

Wannai 11m
オオウミウマ。

Wannai 10m
抜けたフクロノリに絡まっていたウミエラの仲間。

Wannai 19m
ハナタテサンゴ。

Wannai 19m
ツルガチゴミノウミウシ。

Wannai 18m
輻長約12mmのモミジガイ科の一種。

Wannai 23m
大瀬の常連さんに教えてもらったヒメオコゼ。

Wannai 3m
イワアナコケギンポ。

 

3月3日 ミスガイ科のウミウシたち


ミスガイがたくさん見られました。
1ダイブで30個体ほどが見られました。
探せばもっと見られますが、これだけ観察できればお腹いっぱいです(^^)


海藻に絡まっていたり、岸壁を移動していたり・・・


サイズもいろいろでした。


コンシボリガイ属をバックに。


コンシボリガイ属。2個体見られました。
同属の近似種が数種いるとかいないとか・・・。
上の子がいた岩にはミスガイが3個体見られました。
下の子は殻が目立って大きかったです。


ベニシボリガイも2個体見られました。