9月29日 キンギョハナダイ アカオビハナダイ

Sentan 10m
キンギョハナダイのオス。

Sentan 28m
アカオビハナダイのオス。

Sentan 21m
ベニハナダイ。

Sentan 32m
タテジマヤッコ。

Sentan 7m
ソラスズメダイとソメワケヤッコ。

Sentan 7m
小さなナマコマルガザミ。

Sentan 2m
キリンミノ。

Sentan 2m
チョウハン。

Sentan 2m
モンツキハギの幼魚。

Sentan 3m
ソラスズメダイの幼魚が増えました。

Sentan 2m
こんな浅いところにイソギンチャクエビのペア。

 

7月15日 タツノイトコ

 Wannai 10m

Wannai 10m

Wannai 6m
タツノイトコが近くで4個体見られました。

Wannai 12m

Wannai 12m
セミホウボウ撮影中のゲストさん!

Wannai 20m
動き回っていた若いウデフリツノザヤウミウシ。

Wannai 20m
コケムシの上の小さなウデフリツノザヤウミウシ。

Monshita 6m
小さなシロイソハゼ。

 

2月21日 キンチャクガニ・・・小さすぎる・・・


とっても小さなキンチャクガニ。
大瀬館ガイドのショータ君が前日のナイトで見つけたというので見に行きましたが、小さすぎて肉眼じゃよく見えません・・・^^;


小さくても両方の鋏脚にカニハサミイソギンチャクを持っています。

Wannai 2m
スケールと比べるとこんな感じです。
甲幅2mm弱ってとこでしょうか。
若い目が欲しいと感じる今日このごろです。

 

12月1日 ウキエビ属とナガヒカリボヤ

常連のイントラさんたち3名と浮遊系狙いでナイトダイビングしました(^^)


意思を持っているようにナガヒカリボヤが光に向かって来ました。


期待通りにサガミウキエビと思われるウキエビ属がナガヒカリボヤに乗って操縦していました。このエビは自分の行きたい方に上手く操ることができるんです。

 Wannai 0.3-1.5m
取舵一杯の図。

 Wannai 7m

 Wannai 7m
シャコの幼生たち。

 Wannai 7m

 Wannai 7m
エビ類の幼生たち。

 Wannai 2m
エイリアンのようなタルマワシの仲間。

 Wannai 7m 35mm
イカの幼体もいろいろと見られました。

とても楽しいダイビングでした~(^^)

11月14日 クロスジリュウグウウミウシ属 テングチョウチョウウオ


富士山も顔を出す良い天気に恵まれました(^^)
海もとても穏やかでした~。
リクエスト?でタマザキ2本と門下を潜りました。

 Tamazaki 21m
タマザキで見られた小さなクロスジリュウグウウミウシ属の一種。

 Tamazaki 20m
テングチョウチョウウオとナガサキスズメダイの幼魚。

 Monshita 15m
ニシキフウライウオ。