11月18日 門下のおさかなたち

Monshita 14m
浅い方のニシキフウライウオのメス。育児嚢に卵が詰まっています。

Monshita 18m
下の小さいニシキフウライウオ。

Monshita 14m
すっかり大きなサラサゴンベ。

Monshita 18m
ミズヒキミノカサゴ。

Monshita 22m
まわりの付着物に囲まれて撮りづらいイロカエルアンコウの幼魚。

Monshita 5m
キモガニ。

Monshita 5m
コバンハゼ属。

 

7月15日 タツノイトコ

 Wannai 10m

Wannai 10m

Wannai 6m
タツノイトコが近くで4個体見られました。

Wannai 12m

Wannai 12m
セミホウボウ撮影中のゲストさん!

Wannai 20m
動き回っていた若いウデフリツノザヤウミウシ。

Wannai 20m
コケムシの上の小さなウデフリツノザヤウミウシ。

Monshita 6m
小さなシロイソハゼ。

 

6月20日 トラフケボリの産卵 ボブサンウミウシの卵

Sakushita 2m
オトメウミウシ。

Sakushita 18m
産卵中のトラフケボリ。

Sakushita 18m
ノコギリハギの幼魚。

Sakushita 12m 140mm
アミメウマヅラハギ。

Sakushita 12m
定位置のサラサゴンベ。

Monshita 21m
昨日産んでいた、ボブサンウミウシの卵塊。

Wannai 17m 70mm
だいぶ大きくなったカエルアンコウ。

Wannai 12m
アオリイカが18パイほど集まって産卵していました。

 

5月26日 ホンダワラとソラスズメダイ

Sentan 2m
ホンダワラ類が茂っている先端浅場のソラスズメダイ。


みなさん、大変おつかれさまでした~\(^o^)/

イロカエルアンコウ、カエルアンコウ、ハナタツ、アカオビハナダイ、ミジンベニハゼ、ハクセンアカホシカクレエビ、ビシャモンエビ、ニシキツバメガイ、ウデフリツノザヤウミウシ、ボブサンウミウシ、アカメイロウミウシなどを観察することができました。

4月18日 柵下と一本松のエビ


大瀬崎の外海、柵下の風景。
朝7時でもうこんなに明るいです。

Sakushita 19m
ウスアカイソギンチャクとアヤトリカクレエビ。

Sakushita 17m
同じくアヤトリカクレエビ。
どちらも水深20m以浅と浅いです。

Ipponmatsu 11m
一本松のフィコカリス・シムランス。

 

4月4日 キセワタガイ ホシアカリミノウミウシ

Wannai 20m 20mm
キセワタガイ。

大瀬まつりが行われた午前中は潜水禁止でしたが、天気がよく穏やかな海でした。例年通り、お祭りが終わる昼には潜水可能となりましたが、同時に南西風が強まり外海が荒れてしまったので湾内を潜りました。

Wannai 20m
1ヶ所でたくさん見られるホシアカリミノウミウシ。

Wannai 2m
ニシキツバメガイも多く見られています。

Wannai 2m 5mm
スカシガイの仲間?

Wannai 18m
メイタガレイの幼魚。

Wannai 18m
ヒレナガカサゴの幼魚。

 

3月27日 セトミノカサゴ アヤトリカクレエビのペア

Wannai 20m 90mm
2日前の月曜日と全く同じ場所で見られたセトミノカサゴ。

Wannai 17m
ツノザヤウミウシ。

Wannai 17m
イバラタツ。

Wannai 3m
若いニセタカサゴ。


オオモンカエルアンコウの幼魚。

Ipponmatsu 18m
とてもシャイなカシワハナダイ。


最初から2個体で並んでいたアヤトリカクレエビのペア。