5月7日 一本松、先端、湾内の生物たち

 Ipponmatsu 16m
砂地にポツンとヤナギウミエラ。

Ipponmatsu 12m
タカサゴの群れ。

Ipponmatsu 20m
ミアミラウミウシは休息中でした。

Wannai 13m 30mm
ヒメサツマカサゴ。

 Sentan 2m
サバ属幼魚の群れ。多くはゴマサバっぽいです。

Sentan 4m
キンギョハナダイの群れ。
先端にもカギケノリがいっぱいです。

Sentan 2m
タカベ幼魚の群れ。

Sentan 18m
複数のクロフチススキベラが集まっていました。

Sentan 19m
やや小さめで単独のクダゴンベ。

 Sentan 23m
ウミトサカ群生側のクダゴンベのペア。

 

3月30日 柵下の生物たち


周辺の桜は満開で、とても穏やかな一日でした。
外海もベタ凪でした。


太陽光の入る浅場で見る海藻のグリーンがきれいです。

 Sakushita 23m
ボロカサゴ。

Sakushita 27m
アヤトリカクレエビ。

Sakushita 20m
キントキダイの仲間が群れていました。

Sakushita 26m
ウデフリツノザヤウミウシ。

 

3月27日 先端と湾内の生物たち

Sentan 14m
ゴマちゃん1(ゴマフビロードウミウシ)。

Sentan 11m
ゴマちゃん2。

Wannai 5m
ヒメサツマカサゴ?

Wannai 11m
オオウミウマ。

Wannai 10m
抜けたフクロノリに絡まっていたウミエラの仲間。

Wannai 19m
ハナタテサンゴ。

Wannai 19m
ツルガチゴミノウミウシ。

Wannai 18m
輻長約12mmのモミジガイ科の一種。

Wannai 23m
大瀬の常連さんに教えてもらったヒメオコゼ。

Wannai 3m
イワアナコケギンポ。

 

3月24日 柵下~大川下の生物たち

Sakushita 23m
ボロカサゴ。

Sakushita 12m
カスザメ。柵下では2個体見られました。

Sakushita 21m
エダムチヤギのホリキヌヅツミ。

Sakushita 5m
ヨゴレヘビギンポ。

Ohkawashita 33m
オーストンフクロウニで見られたカゴウニカクレエビ。

Ohkawashita 15m
マエソ属。

Ohkawashita 12m
トゲワレカラ。

Ohkawashita 15m 3mm
端脚類?

Ohkawashita 8m
キバナトサカの脇にいたアシナガモエビモドキ。

Ohkawashita 8m 50mm
若いオニカサゴ属。

 

3月11日 アヤトリカクレエビ Allopontonia brockii ミスガイ


ウスアカイソギンチャクとアヤトリカクレエビ。

 Ohkawashita 30m
上と同一のアヤトリカクレエビ。

Wannai 27m
湾内のアヤトリカクレエビのペア。

Wannai 23m
アロポントニア・ブロッキィ ( Allopontonia brockii ) 。
ホストのオーストンフクロウニは弱ってボロボロでした。

Wannai 23m
タコの仲間。

Wannai 23m
イロカエルアンコウの幼魚。

Wannai 3m
アオウミウシ。

 Wannai 1.5m
ミスガイ。