9月22日 湾内の生物たち

Wannai
湾内の浅場が強い北東風でかき回されて濁り、朝の海中はナイトのような暗さでした。
大きなハナミノカサゴ。

 Wannai 20m
たくさんのカワハギがビゼンクラゲ属を食べていました。

Wannai 20m
ミナミフトスジイシモチの幼魚。

Wannai 19m
ツバメウオ若魚。

Wannai 20m
寝ていたブダイ。

Wannai 18m
オトメハゼの幼魚。

Wannai 14m
ウミテング。

Wannai 6m
アナエビの仲間。

Wannai 3m
イワアナコケギンポ。

 

9月5日 湾内の生物たち

 Wannai 0.1m
ナンヨウツバメウオの幼魚。

Wannai 0.1m
上より少し大きいナンヨウツバメウオ。

Wannai 22m
カミソリウオ。

Wannai 6m
カミソリウオ属の一種。

Wannai 18m
ヒシガニ。

Wannai 15m
オオモンカエルアンコウ。

Wannai 1.5m
ビゼンクラゲ属。

Wannai 1.5m
イチモンスズメダイの幼魚。

8月30日 外海と湾内の生物たち

 Ipponmatsu 7m
イサキの群れ。

Monshita 21m
突然に増えたミツボシクロスズメダイの幼魚たち。

Sakushita 28m
動きが面白いオトヒメウミウシ。外套膜をふわっとアップしたところ。

 Sakushita 5m
きれいなブルーのオトメベラ。

Wannai 16m
縦スジだけどヨコスジフエダイ。

 

8月26日 柵下と湾内の生き物

Sakushita 5m
ホウセキキントキ。

Sakushita 3.5m
ヨゴレヘビギンポ。

Wannai 2m
ツバメウオ。

Wannai 6m
サザナミフグ。

Wannai 2m
ビゼンクラゲ属。

Wannai 8m
マゴチのペア。

Wannai 12m
卵を守っているコガネスズメダイ。

Wannai 13m
ソウシハギ。

 

8月3日 透明度回復傾向の外海

 Ipponmatsu 12m
イサキの群れ。
濁り気味の海ですが、透視度6~12mくらいで最近では快適でした(^^)
でも下は20度を切る冷たさでした。

Ipponmatsu 6m
イワシの仲間を追ってカンパチが泳ぎ回っていました。

Ipponmatsu 13m
夏らしくトビエイが飛んでいました。

Ipponmatsu 26m
ナシジイソギンチャクに擬態しているアヤトリカクレエビ。

Ipponmatsu 22m
雄のオグロベラ。
昨年から雌相のオグロベラがいるなと思っていたら2個体も雄になっていました。近くには雌も見られました。

 Monshita 20m
オセザキホクヨウウミウシや・・・

 Ipponmatsu 19m
ハチジョウタツも健在でした。

 

8月2日 湾内の生き物たち

Wannai 20m
セボシウミタケハゼと卵塊。

Wannai 20m
ゼブラガニ。

Wannai 20m
色んな場所でよく見られているヒメオオメアミ。

Wannai 20m
イズオコゼも健在です。

Wannai 12m
ヒレナガネジリンボウと2匹のコトブキテッポウエビ。

Wannai 11m
ホシキヌタ。

Wannai 2m
またまたビゼンクラゲ属。