3月19日 カゴウニカクレエビ スミレナガハナダイ

Sakushita 12m
オーストンフクロウニで見られたカゴウニカクレエビ。
水温16.0度、透視度12mほどのコンディションでした。

Sakushita 26m 80mm
こんなに大きくなっていたスミレナガハナダイ。近くにもう1個体。

Sakushita 6m
ユウレイクラゲの仲間。

Wannai 5m 50mm
若いメガネカラッパ。

 

3月4日 ヒメゴンベ アライソコケギンポ

Monshita 12m
ヒメゴンベ。

Monshita 21m
アカメイロウミウシ。

Monshita 22m
サクラミノウミウシ。

Monshita 20m
イイジマフクロウニヤドリニナ付きのイイジマフクロウニ。

Monshita 19m

Monshita 19m

Monshita 19m
アライソコケギンポたち。

Monshita 6m
いつものツバメウオ。寒いけどがんばれ!!

 

2月5日 テンロクケボリ フジタウミウシ属

Wannai 10m
カミナリイカ。

Wannai 19m
テンロクケボリ。

Wannai 19m
ガラスハゼ。

Wannai 20m
ナカザワイソバナガニ。

Wannai 7m
湾内北側のタカクラタツ。

Wannai 10m
オオウミウマ。

Wannai 20m
イロカエルアンコウの幼魚。

Wannai 19m
ツノザヤウミウシ。

Wannai 90m
フジタウミウシ属の一種。

 

1月20日 ヒカリボヤ

Wannai 3m

Wannai 2m

Wannai 2m
湾内全域で10cmほどのヒカリボヤが大量に流れ着いていました。
オキクラゲなどのクラゲ類がこのヒカリボヤを捕らえている姿をよく目にしました。

Wannai 2m
ホシフグ。

Wannai 7m
まだ小さなウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)。

 

1月5日 海況良好~ モンハナシャコ


今年に入ってから大瀬崎はほぼ毎日穏やかな日が続きました。
水温も高めで透明度も良好ですよ~!

Sentan 22m
大きくて迫力のあるモンハナシャコ。

Sakushita 18m
ウツボとクリアクリーナーシュリンプ。

Sakushita 18m
センナリスナギンチャク。

Monshita 8m
ツキチョウチョウウオ。2個体見られました。

Monshita 15m
ニシキフウライウオ。

Monshita 20m
ホオジロゴマウミヘビ。

Wannai 11m
ミカヅキツバメウオとゲストさん。

Wannai 16m
イバラタツ。

Wannai 4m
スザクサラサエビ。


年末年始、おつかれさまでした~っ!!

12月18日 湾内の生物たち

Wannai 18m
湾内の砂地を優雅に飛んでいたトビエイ。

Wannai 22m
バイク北側のオオウミウマ。

Wannai 0m
エボシクラゲ。

Wannai 0m
エビの仲間の幼生。

Wannai 15m
カニのモクズショイ。

Wannai 24m
ミジンベニハゼ。

Wannai 21m
イバラタツ。

Wannai 18m
ネズッポ類の幼魚。

Wannai 18m
ミネミズエビ。

Wannai 18m
ナカザワイソバナガニの雌雄。

Wannai 2m
ニシン科の群れ。

 

11月13日 キンセンイシモチの幼魚

Tamazaki 13m 25mm
あくび中のキンセンイシモチの幼魚。

Tamazaki 20m 15mm
コクテンベンケイハゼの幼魚。

Tamazaki 20m 12mm
上と同じ場所に数個体見られたイチモンジハゼの幼魚。

Tamazaki 20m
ジュズエダカリナのセボシウミタケハゼ。

Tamazaki 20m
ガラスハゼ。

Tamazaki 18m
ガラスハゼの仲間。

Ipponmatsu 25m 40mm
ウィランイボウミウシ?