5月14日 湾内ナイトの生物たち

Wannai 10m 30mm
ヒメサツマカサゴ。

Wannai 13m
ハギノツユ。詳細写真。

Wannai 13m
ツヅレウミウシ科の一種。

Wannai 17m 35mm
ミスガイ。

Wannai 17m
スナダコ。

Wannai 18m
ツヅレウミウシ科の一種。

Wannai 20m
ブンブクの仲間。

Wannai 22m 40mm
キタマクラの幼魚。

Wannai 20m
ウミシャボテンカニダマシ。

 Wannai 15m
ヤツデイソメ。

Wannai 10m
イボアシヤドカリ。

Wannai 10m
ハルシャガイ。

Wannai 4m
夜のサラサエビ。

 

5月7日 一本松、先端、湾内の生物たち

 Ipponmatsu 16m
砂地にポツンとヤナギウミエラ。

Ipponmatsu 12m
タカサゴの群れ。

Ipponmatsu 20m
ミアミラウミウシは休息中でした。

Wannai 13m 30mm
ヒメサツマカサゴ。

 Sentan 2m
サバ属幼魚の群れ。多くはゴマサバっぽいです。

Sentan 4m
キンギョハナダイの群れ。
先端にもカギケノリがいっぱいです。

Sentan 2m
タカベ幼魚の群れ。

Sentan 18m
複数のクロフチススキベラが集まっていました。

Sentan 19m
やや小さめで単独のクダゴンベ。

 Sentan 23m
ウミトサカ群生側のクダゴンベのペア。

 

5月2日 視界良好の大瀬崎

Wannai 1.8m
透視度が大幅アップして最近では一番のコンディションとなっていました。
風は東のち南西でしたが、それほど南西も強くなかったので、外海も一日潜水可能となりました。

Wannai 2m
越冬ツバメウオも健在です。

Wannai 3m
ウマヅラハギ。

Wannai 23m
スナダコとミジンベニハゼ。

Wannai 3.5m 20mm
ヒメギンポの幼魚。

 Ipponmatsu 2m
アイゴ。

Monshita 20m 10mm
ナナホシケボリ。

Monshita 20m 40mm
ホソジマオトメウミウシ。

Monshita 20m 6mm
イガグリウミウシ。

Monshita 27m 50mm
ミアミラウミウシ。

 Ipponmatsu 12m
視界良好の海でした(^^)

 

4月25日 柵下と湾内のいきものたち


スッキリと晴れて富士山も姿を現しました。風もほとんどなく、最高のダイビング日和でした。

Sakushita 10m
ボロカサゴ。

Sakushita 4m
ヨゴレヘビギンポ。

Wannai 24m
ツノザヤウミウシ。

Wannai 24m
マツカサウオ。

Wannai 5m
タツノイトコ。

Wannai 7m
オノオコゼ。

 

4月21日 湾内と外海の生物たち

Wannai 25m 30mm
砂地にぽつんとヒレナガカサゴの幼魚がいました。

Wannai 6.5m 15mm
海藻陰でかわいいアマミスズメダイの幼魚を見つけました。

Wannai 24m
24mケーソン近くの海藻上で見られたハクセンアカホシカクレエビ。

Wannai 5m

Wannai 5m
アオリイカの産卵の季節ですね。

Wannai 5m
タツノイトコが湾内の様々な場所で見られています。

Monshita 18m

Monshita 24m
ボブサンウミウシたち。

 Ipponmatsu 12m
カスザメが近所で2個体見られました。

 

4月19日 外海と湾内の生物たち

Monshita 18m
ボブサンウミウシ。

Ipponmatsu 5m
ニシン科の群れ。

Ipponmatsu 4m
カギケノリ。

Wannai 18m
カエルアンコウの幼魚。

Wannai 2m
水神近くのボンテンのツバメウオを撮影中のゲストさん。

Wannai 3m
イワアナコケギンポを撮影中のゲストさん。

Wannai 1m
沖側のツバメウオたち。

Wannai 20m
アカエイの仲間が泳ぎ去っていきました。

Wannai 25m
ミホノハゴロモハゼ。