1月16日 トンガの火山噴火で潜水禁止

トンガの火山噴火による津波注意報が日本各地で出ていて、大瀬崎でも結局14時頃まで潜水禁止となりました。
午前中はとても穏やかな天候でベタ凪な海にもかかわらず潜ることができず、潜水禁止が解除された14時過ぎから1本だけ潜りました。

Wannai 2m
ノトアリモウミウシ。

Wannai 14m
アヤメエビスたち。

Wannai 8m
水温が下がり体が白くなってきてしまったキリンミノの幼魚。

Wannai 18m
カミナリイカです。上の2枚は同じ個体です。体色の変化がすごいですね。

 

1月11日 クラゲ類 ゾウクラゲ類 ホウボウ幼魚 ベニカエルアンコウ幼魚

Wannai 1m
バレンクラゲ。

Wannai 1m
ヨウラククラゲ亜目の一種。

Wannai 1m
オオカラカサクラゲ。

Wannai 1m
クラゲノミの1種。

Wannai 1m
コノハゾウクラゲ。

Wannai 0.2m
イカの仲間。

Wannai 0.2m
ムツ?

Wannai 5m
ウメイロモドキ。

Wannai 5m
ホウボウの幼魚。

Wannai 15m 10mm
ベニカエルアンコウの幼魚。

 

11月12日 カスザメ ヒメゴンベ ミアミラウミウシ

Wannai 10m
釣具が巻き付いて痛々しいカスザメがいました。
ダイビングナイフではサメが動いてしまって糸が切れず、ハサミがあったらな~、と思いました。

同時にこの時、逃げ回る小魚を追っていた70cmほどのヒラマサ?がゲストさんと自分に体当りしてきて、持っていたコンデジが吹っ飛ばされました。
すごいパワーでしたが、向こうも痛かっただろうな~。

Wannai 10m
最近は北側で見かけるツバメウオ。

Wannai 11m
ヒメゴンベの幼魚が捕食中でした。

Wannai 6m
オオウミウマ。

Wannai 0m
水面の若いアオリイカ。

Wannai 4m
ヒトスジイシモチ。

Wannai 22m 10mm
湾内の小さなミアミラウミウシ。

Wannai 23m
湾内中央、黄色ベースのニシキフウライウオ。

 

7月13日 青い湾内の生物たち

Wannai 1m
天気良し、透明度良しのダイビング日和でした。
手抜きでつくった通り道もいい雰囲気で残りましたが、ホンダワラ類も終盤になり枯れてきています。
石垣にガッチリついた付着器と茎が残っているので、来年も見事な森をつくってくれることと思います。

Wannai 20m
数日前に海童さんが教えてくれたミヤコウミウシのウミウシカクレエビ。

Wannai 5m
若いカンパチの群れ。

Wannai 8m
コウベダルマガレイ。

Wannai 20m
サガミツノメエビ。


湾内のタカベの群れ。

Wannai 0.1m
流れ藻が増えてハナオコゼも見られています。

Wannai 0.1m
若いアオリイカ。

Wannai 7m
コブダイの幼魚が多く見られています。

Wannai 9m
ハナハゼとネジリンボウ。

Wannai 3m
カゴカキダイの群れ。

Wannai 5m
皮弁が長くゼブラ模様のカエルアンコウ。擬態上手です。