2月21日 キンチャクガニ・・・小さすぎる・・・


とっても小さなキンチャクガニ。
大瀬館ガイドのショータ君が前日のナイトで見つけたというので見に行きましたが、小さすぎて肉眼じゃよく見えません・・・^^;


小さくても両方の鋏脚にカニハサミイソギンチャクを持っています。

Wannai 2m
スケールと比べるとこんな感じです。
甲幅2mm弱ってとこでしょうか。
若い目が欲しいと感じる今日このごろです。

 

2月6日 Allopontonia brockii イソコンペイトウガニ

 Tamazaki 25m
オーストンフクロウニで Allopontonia brockii (アロポントニア・ブロックイ) のペアが見られました。

 Tamazaki 25m
エナガトゲトサカのイソコンペイトウガニ。

 Tamazaki 3m
タカベの幼魚の群れ。

 Ipponmatsu 20m
ゲストさんが撮っているのは・・・

 Ipponmatsu 20m
ニシキウミウシ&ウミウシカクレビ。

ツノメヤドリエビ属の一種も健在でした。
海面付近ではカメガイ科のウキビシガイが多かったですよ~。

10月31日 カミソリウオのペア ウミテングのペア

 Wannai 2m
湾内北側のカミソリウオのペア。

 Wannai 9m
ウミテングのペア。

 Wannai 15m
アカオニナマコで見られたナマコマルガザミ。

Wannai 7m
アカオニナマコで見られたヨコシマエビの幼体。

 Wannai 9m
ミナベヒメジ。

 Wannai 13m
クマドリカエルアンコウ。

 Wannai 18m
ムチカラマツエビとイボイソバナガニ。

 

8月11日 トラフカラッパ


生物大好きなゲストさんと楽しく潜りました~。
前日のジンベエザメ目撃情報に続き、ハンマーヘッドシャーク3個体がガイドのキム兄によって目撃されました~(゜o゜)
いろいろと出そうな潮が続いていますよ~!
透明度は時間よって大きく変化していて、白濁したり青くなったりでした。

 Sentan 10m
トラフカラッパ撮影中のゲストさん。
みなさん、おつかれさまでした~!!

7月9日 ヒラタクワガタ 夏のアンコウ


潜降前、プカプカと漂流している流木があったので、近づいて見てみると・・・

 Wannai 0m 45mm
ヒラタクワガタがしがみついていました(・o・)


ツクシトビウオの幼魚の群れも見られました。

 Wannai 19m 40mm
カエルアンコウの幼魚。

 Wannai 19m
お腹の大きなベニカエルアンコウ。

 Wannai 23m
テングノオトシゴ。

 Wannai 22m 450mm 22℃
アンコウとミノカサゴ。

 Wannai 6m
ヒラタブンブク。

 Wannai 22m
イボイソバナガニ。

 Wannai 20m
メガネウオ。

 Wannai 20m
湾内でこの前と違うカスザメ。


海中からの空とツクシトビウオ。