ルリハタの幼魚

Sentan 40m 40mm
成魚とは反転している色彩のルリハタの幼魚です。
お客さんとのファンダイブが早い時間に終わったので、若いイントラのSoyo君と先端へ潜りに行った時に会うことができたのですが、転石の陰から陰へとすぐに入ってしまうため、なかなか撮らせてくれませんでした。
1ヶ月半前の4/23に常連さんが撮影していたんですが、その後は会えていないということで、けっこうシャイな子のようです。
その後もう1本撮りなおしに行きましたが、会うことができませんでした。
それからSoyo君がサロンパス(スミレナガハナダイの雄の成魚)を撮っていました。大瀬崎の南国化が止まりません。。

 

6月2日 大瀬崎 湾内のおさかな

Wannai 17m
世間で認知度の高いチンアナゴ。南方種です。
ニゲミズチンアナゴも見られています。
伊豆版ガーデンイールのアキアナゴは湾内でも増殖しています。

Wannai 11m
ヒレナガネジリンボウ。

Wannai 12m
ハナハゼ。

Wannai 16m
テンスモドキ。

Wannai 18m 10mm
コブダイの幼魚。

Wannai 20m
オオウミウマの幼魚。

Wannai 22m
若いセトミノカサゴ。

 

5月27日 湾内の生き物たち

Wannai 23m
ニゲミズチンアナゴ。

Wannai 9m
ネジリンボウ。

Wannai 10m
ハチマキダテハゼ。

Wannai 9m
ホタテツノハゼ属の一種。

Wannai 26m
カエルアンコウ。

Wannai 3m 40mm
若いオビアナハゼ。

Wannai 3m
イワアナコケギンポ。

 

5月18日 外海と湾内の生物いろいろ

 Ipponmatsu 14m
安定して見られているイズオコゼ。

Monshita 18m

Monshita 22m
ボブサンウミウシたち。

Wannai 18m
ハナミノカサゴ。

Wannai 20m
ミノカサゴ。

Wannai 24m
ヒレナガカサゴ。

Wannai 10m
ニセツノヒラムシの仲間。

 Wannai 15m
ツノザヤウミウシ。

Wannai 20m
@HINOさん情報のハナオコゼ風、虎模様のカエルアンコウ。

Wannai 20m 50mm
ゲストさんのリングライトめがけて何度も体当たりしていました。
立ち去ろうとするとついて来る不思議な子でした。

 

5月7日 一本松、先端、湾内の生物たち

 Ipponmatsu 16m
砂地にポツンとヤナギウミエラ。

Ipponmatsu 12m
タカサゴの群れ。

Ipponmatsu 20m
ミアミラウミウシは休息中でした。

Wannai 13m 30mm
ヒメサツマカサゴ。

 Sentan 2m
サバ属幼魚の群れ。多くはゴマサバっぽいです。

Sentan 4m
キンギョハナダイの群れ。
先端にもカギケノリがいっぱいです。

Sentan 2m
タカベ幼魚の群れ。

Sentan 18m
複数のクロフチススキベラが集まっていました。

Sentan 19m
やや小さめで単独のクダゴンベ。

 Sentan 23m
ウミトサカ群生側のクダゴンベのペア。