12月6日 オオモンカエルアンコウ クジャクベラの幼魚

Tamazaki 24.5m 23mm
久しぶりにオオモンカエルアンコウの幼魚を見に行ったら、すぐ脇のジュズエダカリナに移動していて、体色も黄色から薄紫色に変わっていました。

Tamazaki 20m
ハナタツも定位置でした。

Tamazaki 20m
外海側の水深20m前後でアカオニナマコがいたら、この時期はいい確率でウミウシカクレエビがついていますよ(^^)

Monshita 18m
ニシキフウライウオ。大きい方も見られました。

Monshita 21m
セジロノドグロベラの幼魚大小が2匹で見られました。

Ipponmatsu 23m
ハタタテハゼ。

Ipponmatsu 13m
ミナミフトスジイシモチ。

Wannai 24m
トガリモエビ。

Wannai 23m
タコノマクラの殻のミジンベニハゼ。

Wannai 9m 15mm
ホシカザリハゼ。

Wannai 7.5m 15mm
小さくてかわいいクジャクベラの幼魚が見られました(^^)

 

12月1日 マダラトラギス アカハチハゼ


この週末は透明度が良好で、のんびりと海中を楽しめました(^^)

Sentan 6m 120mm
大きなマダラトラギス。

Sentan 14m
トラウツボとクリアクリーナーシュリンプ。

Sentan 15m 25mm
小さなハタタテハゼの幼魚。午前中の一本松でも見られました。

Sentan 6m 50mm
大きな方のソメワケヤッコ。

Sentan 5m
アカハチハゼの幼魚。

Sentan 5m
イナズママメアゲマキガイ。

Ipponmatsu 14m
ミナミフトスジイシモチ。

Wannai 2m
カミソリウオのペア。

Wannai 15m
オオウミウマ。

Wannai 14m
クロホシフエダイ。

Wannai 11m
ミカヅキツバメウオ。

 

11月20日 カスザメ スミレナガハナダイの幼魚

Monshita 18m
カスザメ。

Monshita 22m
イロカエルアンコウの幼魚。

Monshita 6m
アカエソ。

Ipponmatsu 12m
トゲダルマガレイ。

Sakushita 26m
腹鰭が薄紫色のスミレナガハナダイの幼魚がいました。近くにもう1個体。
撮りなおしに行かなくては・・・。

Sakushita 7m
ハナミノカサゴ。

Sakushita 5m
ブチススキベラ。


常連ゲストさんの500本記念ダイブでした!
おめでとうございまーすっ!!

11月18日 アカオビハナダイとケラマハナダイの幼魚

Wannai 15m
とても似ている幼魚が混泳していました。
左がケラマハナダイで、右がアカオビハナダイです。


アカオビハナダイの幼魚。
体色は透明感のある薄赤紫で、眼の下の青白いラインがくっきりしていて、尾鰭後縁の赤いラインが細いです。


ケラマハナダイの幼魚。
体色はやや肌色っぽく、眼の上の青いアイシャドウが目立ち、尾鰭上下端と後縁の赤がくっきり太いです。