7月5日 大瀬崎湾内と外海の生物たち


日差しの強い一日でした~。
海でクールダウンしに来てくださーい!

Wannai 3.5m
クマドリカエルアンコウ。
ちょっとゴツゴツしてきたかな・・・。

Wannai 7m
今日も若いマアジの群れがたくさん(^^)

Wannai 13m
若いオオウミウマ。

 Wannai 23m
ハナキンチャクフグの幼魚。

 Wannai 22m
シマウミスズメの幼魚。

Wannai 19m
なにかの卵塊。

Wannai 16m
シマキッカイソギンチャク。
サガミツノメエビも見られました。

Wannai 14m
ウミテングのペア。

Wannai 9m
手のひらサイズのモクズショイ。

Wannai 8m
このサンゴイソギンチャクの触手の間や周辺には、クマノミ幼魚、ミツボシクロスズメダイ幼魚、イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、サラサエビが見られました。

Ipponmatsu 4m
ハコフグ。

Monshita 28m
カスミオイランヨウジ。

 

7月2日 大瀬崎一本松と湾内の生物たち

Ipponmatsu 30m
イサキの群れ。
外海は20m以深がきれいでした。
潮流と透視度が3層になっていて、中層の流れが強く砂が舞っていました。

Ipponmatsu 19m
サカタザメ。相変わらず遭遇率が高いです。

Ipponmatsu 25m
クロマルケボリ。

Wannai 6m
コブダイの幼魚。


くもりで過ごしやすい大瀬崎の海でした(^^)

 

6月11日 大瀬崎湾内と外海の生物たち

 Wannai 6m
砂地止めの石垣のカエルアンコウ。

Wannai 9m
ニジギンポ。この筒の中に4個体と卵が見られました。

Wannai 16m
クリアクリーナーシュリンプ。

Wannai 17m
イロカエルアンコウの幼魚。

Wannai 8m
力尽きていたメガネウオ。
普段見られない腹側を見せてもらいました。

Wannai 3.5m
大瀬崎常連Sさんに教えてもらったウミヒルモの花。
ざっと数えたら18輪は咲いてました。

 Monshita 23m
若いカナメイロウミウシ。

Ipponmatsu 13m
ドロノミの仲間。
よく見たらガーディング中でした。

Wannai 14m
イモガイ類の卵嚢?

Wannai 20m
湾内のカスザメ。

Wannai 20m
湾内でも見られたハナヤカケボリ。

Wannai 20m
オオモンカエルアンコウ。

Wannai 8m
セトミノカサゴ。

Wannai 7m
コウベダルマガレイ。

 

6月1日 サカタザメのペア 大瀬崎外海と先端の生物たち

 Ohkawashita 17m
サカタザメがペアで見られました。

Ohkawashita 17m
サカタザメの口。

Ipponmatsu 19m
こちらは一本松で見られたサカタザメ。

Ipponmatsu 19m
砂に潜ろうとするサカタザメ。

Sentan 11m
トラウツボとアカシマシラヒゲエビ。

Ohkawashita 3.5m
わかりにくいですが、ヒメテグリがいます。

Ohkawashita 11m
大きくなった巻貝のウミウサギ。

Ohkawashita 17m
アマミスズメダイの幼魚。

 

5月31日 大瀬崎の甲殻類と魚類

Ipponmatsu 14m
常連ゲストさんリクエストの小さなエビ、フィコカリス・シムランスに会えました。抱卵中でした。

Ipponmatsu 14m
イソギンチャクモエビ。

Wannai 16m
クリアクリーナーシュリンプ。

Wannai 16m
ミズヒキガニ。

Wannai 8m
ハチジョウタツ。

Wannai 9m
湾内のカスザメ。

 

5月30日 大瀬崎外海の生物たち


外海からの景色です。
前日の泥水が心配でしたが、外海では浅場で透視度5~6mで水温19度ほど、20m以深では15mほど見えていましたが、水温17度と冷たかったです。

Monshita 6m
イサキの群れ~(^^)

Monshita 5m
若いタカベの群れ。

Monshita 22m
コブダイくんも遊びに来てくれました。

Ipponmatsu 13m
ホシエイ。

Monshita 26m
ニセツノヒラムシの仲間。

 Monshita 27m
ボブサンウミウシ。

Ipponmatsu 24m
アカメイロウミウシ。

Ipponmatsu 23m
大きなミアミラウミウシ。