1月21日 イッテンアカタチ

Wannai 25m 300mm
イッテンアカタチ。
2020年後半からの今シーズンは当たり年のようで、多いときには狭い範囲で10個体ほどがホバーリングする姿も見られました。


ウナギのように波打つ姿。


口を開けたところ。
巣穴を出たり入ったりするところがモグラ叩きのようだったり、いろいろな動きをするので見ていて飽きないのですが、窒素が溜まりやすい水深なので要注意です。