1月13日 大量発生のコノハミドリガイ

Wannai 2m
湾内のフィン脱着するあたりから石垣にかけて、例年以上に多く見られているコノハミドリガイです。
水底でウジャウジャと見られますが、見事な中性浮力でホバーリングしている個体も見られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA