12月6日 夜のリュウグウノツカイ


常連さんたちと4人で浮遊系狙いのナイトダイビングをしました。


狙い通り、大瀬で見られるサイズとしては大きめのリュウグウノツカイが現れてくれました。


途中で見失って、その後また見られたので、2個体かと思いましたが、見比べると同一個体でした。

Wannai 0-7m 250mm
最終エキジット時間の20時まで長い時間観察することができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA