1月16日 バテイクラゲ サフィリナ ウキビシガイ

多くはないものの、やや沖の海面付近でバテイクラゲなどのクラゲ類やサルパ類が漂流していました。

 

Wannai 7m

海中で輝いていたカイアシ類のサフィリナ。

 

Sakushita 0.3m

パタパタと羽ばたいていたウキビシガイ。

 

 Sakushita 0.3m

クラゲについていたウマヅラハギ?の幼魚。

 

 Sakushita 0.3m

ツノクラゲの側にいたオオトガリズキンウミノミ。

 

 Sakushita 15m

14~15度の水温に絶えているヤマシロベラの幼魚。

 

 Sakushita 1m

浅場ではタカベの幼魚が群れていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA