10月5日 大量のギンカクラゲが漂着


湾内のゴミが溜まりやすいところを見ると何やら白い泡のようなものがいっぱい・・・。


よく見ると今までに見たことのない大量のギンカクラゲでした。
桟橋の向こう側にも同じくらいの数のギンカクラゲが溜まっていました。


陸にもびっしりと打ち上げられていました。
この中にはカツオノエボシやカツオノカンムリやルリガイも混じっていました。

 

10月3日 タイコガイ ソウシハギの擬態

Sakushita 15m 70mm
タイコガイ。

Sakushita 5m 20mm
メガネスズメダイの幼魚。

Monshita 22m
ホリキヌヅツミ。

Monshita 5m 220mm
ノミノクチ。

Wannai 14m 20mm
セボシウミタケハゼ?

Wannai 15m 150mm
アザハタのあくび。

Wannai 18m
イバラタツ。

Wannai 12m 150mm
カワハギ。

Wannai 8m 180mm
クロイトハゼのペア。

Wannai 8m
カゴカキダイ。

Wannai 2m 350mm
コショウダイ。

Wannai 0.1m
オキザヨリ。

Wannai 0.1m 120mm
流木についていた若いソウシハギ。

 

10月1日 穏やかな秋の海(^^)


日中はよく晴れて穏やかな海となりました。
スズメダイの群れと青空で癒やされました(^^)
外海も潜水可能でしたが、ややウネリが入っていました。


常連のゲストさんとのんびりと潜れた一日でした!
みなさん、おつかれさまでした~!!

 

9月30日 トゲダルマガレイ モンスズメダイ

Ohkawashita 10m
トゲダルマガレイの頭部。

Ohkawashita 9m
ハマフエフキが3個体で行動してました。
なかなか寄らせてくれません。

Ohkawashita 8m
こちらのイトフエフキは邪魔なくらい近くに寄ってきます。

Ohkawashita 7m
ホンドオニヤドカリ。

Ipponmatsu 23m
Rapipontonia属の一種。

Ipponmatsu 10m
アジアコショウダイのあくび。

Ipponmatsu 7m
モンスズメダイのまだ小さい幼魚。

Wannai 18m
イバラタツ。

 

9月29日 キンギョハナダイ アカオビハナダイ

Sentan 10m
キンギョハナダイのオス。

Sentan 28m
アカオビハナダイのオス。

Sentan 21m
ベニハナダイ。

Sentan 32m
タテジマヤッコ。

Sentan 7m
ソラスズメダイとソメワケヤッコ。

Sentan 7m
小さなナマコマルガザミ。

Sentan 2m
キリンミノ。

Sentan 2m
チョウハン。

Sentan 2m
モンツキハギの幼魚。

Sentan 3m
ソラスズメダイの幼魚が増えました。

Sentan 2m
こんな浅いところにイソギンチャクエビのペア。